現在地:トップ > 編み方レシピ 「1cmも無駄にしたくない、カラフルベスト」



編み方レシピ 「1cmも無駄にしたくない、カラフルベスト」

今回は、どうしても少しずつ残ってしまう毛糸の活用法を紹介します。
残り糸の利用法としては、小物を編むのもいいですが少しずつつなげてこんなベストにするのはどうでしょうか。

編み針
3号棒針
残り糸をつなげて約2玉分
編み方
後からほどける作り目で120目作り、メリヤス編みで身幅分編む。袖開きの分70目(たくさん開ける方が開きのくるくるがきれい)を伏せ止めする。伏せ止めした目数だけ作り目してまた身幅分編む。反対の袖の開きも同様にして、編み終わりと編み始めをメリヤスはぎ、肩は5㎝から7㎝くらいすくいとじ。裾は3目拾って1目とばしで目を拾い、2目2段の鹿の子編みで最後はゆるく伏せ止めする。

裏はこんな感じ。どちらが表、裏でもいいのですが。Opalの糸だからカラフルだけどちゃんと落ち着きます。途中に落ち着いた色をはさむのがガチャガチャした印象にならないコツです。


これはマルティナさんの作品。究極の目標です。




お電話でのご注文・お問合せは 0226-28-9373
すてきにハンドメイド掲載商品特集ページ
★動画ページ★
お問い合わせ
お電話・FAXでのお問い合わせは
KFSアトリエまで
電話:0226-28-9373
FAX:0226-28-9374
月〜金 10:00ー15:00
定休日:土・日・祝
メールによるお問い合せはこちら
運営者情報はこちら
気仙沼駅前ショップのご案内
気仙沼駅前ショップ
〒988-0077 宮城県気仙沼市
古町3-2-41(気仙沼駅前)
TEL: 0226-25-9321
営業時間:10:00ー17:00
定休日:日曜・月曜・祝日
梅村マルティナOpal毛糸では、グローバルサインを採用しています。
お客さまが入力された個人情報の送受信を行う際にSSL (Secure Sockets Layer) と呼ばれる秘匿性の高い暗号通信技術を使用しており、安心してご利用いただけます。
SSLを使うための特別な設定は必要ありませんが、古いバージョンのブラウザでは表示できない場合がありますので、ご注意下さい。
≪SSLとは≫
Secure Sockets Layer(セキュア・ソケット・レイヤー)の略で、暗号化された秘匿性の高い通信を提供します。ご利用者のブラウザから送信された個人情報等や、該当ページから返信された情報を暗号化する技術です。