現在地:トップ > 編み方レシピ 「リストウォーマー」



編み方レシピ 「リストウォーマー」

【針】
3号針15㎝くらいのもの5本
【編み方】
13目×4=52目

メリヤス編み(一般的な作り目で編みはじめ最後はゆるく伏せ止め) 長さは好みですがだいたい14㎝くらい ※お好みで、真ん中で色を変えたり、左右不対称にしたりすると面白いものが出来上がります。 Opal1玉あれば、4〜5組は作れます。



ここで、時々聞かれる質問にお答えします。
まず、一つ目は編み針について。20㎝くらいの輪針を使って編むことは手にとてもストレスがかかるのでお勧めしません。ぜひ4(5)本針を使ってください。

二つ目、糸は中から引きだして使います。
慣れないうちは糸の端が見つかりにくいこともありますが、外から使うともつれる原因になります。


【続いてリストウォーマーの工夫とヴァリエーションについて紹介します。】

ランデヴーで編むと写真のようになります。
一つのリピートが長いので、小さいものを編むと、出てこない色もあります。
左右対称のものを編むには糸を2玉用意します。


例えば、左右共に青色が始まる場所から編み始めるとピッタリ同じものが作れます。
写真のように一度巻きなおすのは、糸が切れて結び目がないかどうかチェックするためです。
糸がきれている場所では、ごくたまに模様がとんでいたり、はたまた逆に進んでしまっていることがあるからです。


ロリポップは一つのリピートが短いので、一模様+無地でちょうどリストウォーマーになります。


サーカスは模様が大きいので、小さいものを編むとどちらかと言えばシンプルで色や模様の変化の少ないものになります。
濃いグレーの部分は無地の毛糸をつないでいます。


上下にゴム編みをつけると、手にはめるのはもちろん、赤ちゃんのレッグウォーマーとしても使えます。
一方だけにゴム編みをつけて手首側はフィット、指先側はくるりんとさせても面白いです。 使っている糸は左側は熱帯雨林レッド、右側はテントウムシです。



短いリストウォーマーの両端に2目ゴム編みをつけると赤ちゃん用のレッグウォーマーになります。
ゴム編みの長さは2cmくらいです。
Opal毛糸はチクチクしないし洗濯機でガンガン洗えるので子供のものにもぴったりです。




お電話でのご注文・お問合せは 0226-28-9373
【お客様へお願い】
・ご入金後の確認メールはお送りしておりません。予めご了承ください。
・送金後のご注文内容の変更はご遠慮ください。
・ご登録時にご住所の番地が抜けていないかご確認ください。
・自動返信メールが届かなかったお客様はお電話にてご連絡ください。
・複数回分けてのご注文があった場合、予告なく同梱処理をさせていただく場合がございます。同梱不可の場合は連絡事項の欄にご記入くださいますようお願い申し上げます。
2種類の色柄の組み合わせ Opal毛糸 全種類一覧
★動画ページ★
お問い合わせ・発送日について
お電話・FAXでのお問い合わせは
KFSアトリエまで
電話:0226-28-9373
FAX:0226-28-9374
月〜金 10:00ー15:00
定休日:土・日・祝
メールによるお問い合せはこちら
運営者情報はこちら
 
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
             
 は休みです。
気仙沼駅前ショップのご案内
気仙沼駅前ショップ
〒988-0077 宮城県気仙沼市
古町3-2-41(気仙沼駅前)
TEL: 0226-25-9321
営業時間:10:00ー17:00
定休日:日曜・月曜・祝日
梅村マルティナOpal毛糸では、グローバルサインを採用しています。
お客さまが入力された個人情報の送受信を行う際にSSL (Secure Sockets Layer) と呼ばれる秘匿性の高い暗号通信技術を使用しており、安心してご利用いただけます。
SSLを使うための特別な設定は必要ありませんが、古いバージョンのブラウザでは表示できない場合がありますので、ご注意下さい。
≪SSLとは≫
Secure Sockets Layer(セキュア・ソケット・レイヤー)の略で、暗号化された秘匿性の高い通信を提供します。ご利用者のブラウザから送信された個人情報等や、該当ページから返信された情報を暗号化する技術です。